TRY MEal開発ストーリー

「天然成分100%だから、効果を諦める」なんてことが、あってはいけない。

開発者プロフィール
株式会社メディカルラボ 企画開発部
日本化粧品検定協会公式コスメコンシェルジュ
細谷 泰子(写真:左)、小林 由友子(写真:右)

「天然成分100%のコスメは、肌に優しいだけで、効果を期待できない」と思われている方も多いのではないでしょうか?

オーガニックコスメで今まで効果を感じられなかったのは、原料となる植物に「肌への効果を高めるための成分」が揃っていないからだったのです。

私たちはその事実を知ったうえで、数多くの天然素材から原料を探していたところ、たまたま「オーツ麦」に出会いました。今まで、オーツ麦の穀粒を「粉」にして使っている商品はありましたが、「オイル」を抽出して作られている商品はなかったのです。

そこで、オイルとして抽出してみたところ、うるおいを与えてくれる主要成分として名高い「セラミド」と、水分を抱え込むための保湿剤の役割を果たしてくれる「リン脂質」が、同時に含有されていることを発見しました。

さらに、ビタミンEの種類である「トコトリエノール」「トコフェロール」も含有されていることが判明。これは、リン脂質の天敵である「酸化」を、自ら防ぐ働きを持っています。

つまり、不要なものを一切入れず、オーツ麦オイルだけで、うるおいを抱え込む肌へ整え戻すことができるのです。

長年の研究を経て、ようやく見つけられた天然成分100%でも、肌への変化を感じられる美容オイル。
「このオイル1本で実感できる良さを、多くの方に知ってもらいたい」という私たちの想いと共に、これまでにない、自然本来の力を感じられる『感動体験』をお届けします。